1時間座ると寿命が22分縮む?

Pocket
Facebook にシェア



耳の中の内耳という場所にある「耳石」という器官が、

老化を遅らせる「老化スイッチ」と言われ、

そのスイッチを刺激してあげれば、

「脂肪の減少」、

「筋肉の増強」の効果が現れるばかりでなく、

色々な病気の危険性を減らせる可能性があることが分かってきました。

これは、あのNASAによる研究によって明らかにされたことなのだそうです。

宇宙にいる場合は、

同じ時間を地上にいるときよりも

10倍老化が進むと言われています。

宇宙では、半年の間に筋力は半分になり、

骨密度の低下は、1カ月間で 老人の1年分の変化と同じ結果になるということです。

続きを読む »

Pocket
Facebook にシェア

▲トップへ戻る