特別無料プレゼント

特別無料プレゼントは、こちらからお受取りください。

トップアフィリエイターの五十嵐友先生が主宰する無料塾のテキストです。

ブログやメルマガのフィリエイトについて、分かりやすく学習できる内容となっています。

ブログの文章構成はPREPがおススメ

Pocket
Facebook にシェア

今回はブログに限定した文章構成について掘り下げてみたいと思います。

 

 

ブログに訪問した人でも、記事を読まずに去っていく場合が多いです。なぜなら、そのブログ記事は読ませるための文章構成になっていないからです。

 

すでにファンとなっている読者であれば別ですが、大抵のブログ訪問者は、読む気満々で、そのブログを目指して訪問している訳ではないということです。

 

ブログの場合、基本的には冒頭で、ブログを訪問した目的を解決できる文章であることを期待させる必要があります。

 

ブログでのライティングは、メルマガと違い、ただ単に、 記事内容を良くするだけではなく、読み進めてもらうための工夫が必要なのです。 そのための重要な要素が、ブログ記事に最適化された文章構成なのです。

 

 

昔から文章構成といえば、「起承転結」 を思い浮かべる人が多いのではないかと思います。 この流れで書けば、 上手な文章になると思うかもしれませんが、上手な文章と、ブログで読まれる文章は違うのです。

 

 

ブログで読ませる文章は、 小説家のよう文章ではなく、自分の欲求や悩みを解決してくれる文章でなければならないのです。

 

 

ブログで重要なのは、記事の入り口の段階でその文章が「自分の欲求や悩みを解決してくれる文章であること」を先にわからせることなのです

 

 

日本では昔から、 いきなり結論を述べることは、相手に対して失礼なことであり、背景を説明し、その結論に至った理由を先に述べることが、 相手に対する礼儀であるとされてきました。

 

しかし、アメリカでは、結論を先に述べ、 その理由を語るのが当たり前とされています。

 

 

検索エンジンや SNS からの新規流入が毎日あって当たり前のブログの世界では、毎日新規の訪問者が多いのが一般的です。 新規訪問者は、あなたのブログに 立ち止まる理由がありません。

 

そのため、新規訪問者には、そのブログが訪問した目的に合致するブログであることをいち早く気づいてもらう必要があるのです。

 

 

この視点に立って、文章構成を考える必要があるのです。

では、実際にどのように書けばいいのか?

 

 

それは、「PREP(プレップ)法」に沿って文章を書くことです。

「PREP」とは、

■POINT: 導入結論

■REASON: 理由

■EXAMPLE: 具体例

■POINT: 最終結論 の頭文字をとったものです。

⇒ https://nashito.com/writing-1433.html

 

 

 

Pocket
Facebook にシェア

文章の構成を的確に決める方法。先頭から書こうと するのは間違いだ!

Pocket
Facebook にシェア

 

文章を書く時、先頭から書こうとする方が

比較的多いのではないかと思います。

 

 

それでしっかり書ければ問題ないのですが、

普通はなかなか上手くはいかないのではないでしょうか。

 

 

もし文章を書くコツが分からないのであれば、

結論を先に用意する

ということが大切です。

 

 

結局自分は【何がしたいのか】【お客様にどうさせたいのか

 

 

それを一番先に決める必要があるのです。

 

 

 

そして、結論が決まったらその前の段階で書く必要があると

思うことを【見出し】として書き出してください。

 

 

例えば、『今日はこのアフィリエイト案件で成約を出そう』

という目的を決めたなら

 

結論は

 

・アフィリエイトリンクへの誘導

 

ということになりますよね。

 

 

 

そうすると、アフィリエイトリンクへ誘導するためには

その1段階前のステップ(段階)が必要になってきます。

 

 

いきなり、

 

『こんにちは、渋谷です。

どうぞ、こちらをご覧ください。

⇒ アフィリエイトリンク

 

ではまた!』

 

という文章では、成約される可能性はほぼゼロではないかと

思います。

 

 

その案件を成約させるために必要なステップ(段階)を

考えてください。

 

 

たとえば、

アフィリエイトに関する教材を紹介するとします。

 

 

そしたら、アフィリエイトリンクへの誘導の前に

 

・何故その教材(商品)が必要なのか

・その教材(商品)の魅力や特徴は何か

・その教材(商品)がもたらしてくれる効果は何か

等を解説するのが良いでしょう。

 

 

 

それがある程度書き出せたら、

さらに、その前の段階で書いておくと良さそうな項目を

書き出します。

 

 

 

例えば、

 

・アフィリエイトで大変なところは何か

・その大変なところを解決してくれるのは何なのか

 

ということを書いてあるといいですよね。

 

 

更に、その前には

・そもそもアフィリエイトとは何か?

・アフィリエイトをするメリットは何か?

 

という導入があると、大抵の人にアプローチできますよね。

 

 

 

つまり、先に決めた結論から逆算して

 

それに誘導するには、どういったことを書けばいいのか

 

を考えていきます。

 

 

 

出来上がった見出しに対して、更に基礎知識の方向へと

掘り下げた内容を書き上げると、

どんどん逆算式で流れが出来ていきます。

 

 

 

その流れは、先ほどの例でいうと

 

 

・アフィリエイトとは?

・アフィリエイトのメリットとは?

・アフィリエイトで大変なところは何か

・その大変なところを解決してくれるのは何なのか

・何故その教材(商品)が必要なのか

・その教材(商品)の魅力や特徴は何か

・その教材(商品)がもたらしてくれる効果は何か

 

・アフィリエイトリンク

 

 

どうですか?

 

大変きれいな構成が出来上がりました。

 

 

以上の見出しを使って書いてもいいし、

見出しなしで一続きの文章で書いてもいいです。

 

 

要するに、最も重きを置くポイントから作っていくのが、

軸がぶれない的確な文章を書き進めるコツだと

いうことです。

 

 

最初は上手くいかないと思いますが、

このコツを意識して書き続けましょう。

 

きっと、見違えるほど【伝わる文章】が書けるようになります。

Pocket
Facebook にシェア

上手な文章の書き方

Pocket
Facebook にシェア

 

インターネットビジネスを実践している初心者は、

『文章を書くのが苦手だ』と悩んでいる場合が非常に多い。

 

 

 

インターネットビジネスにおいて、

上手な文章というのは

 

伝わる文章

のことです。

 

読者さんに対して、自分が伝えたいと思っていることが、

十分に伝わるということが最も大切なことです。

 

 

ブログやサイトでもメルマガでも、FacebookでもTwitterでも

自分が伝えたいと意図していることをお客様に伝えることが出来て

初めて【最小限の文章が書けた】ということになるのです。

 

 

この最初の課題を克服するだけで、

相当に

 

成約数や媒体効果が変わってきます。

 

 

 

この【伝えたいことを伝える】ためにはどうすれば良いのか?

 

 

そのためには、まず

結論を明確に書き出すこと

 

です。

 

よく見られる【何が言いたいのか分からない】文章にならないように

という視点で文章をまとめる努力が欠かせません。

 

 

ダメな文章は、的が複数あるケースや、

話が脱線しているケースが多いです。

 

更に言うと、的が1つに絞れていても説明が十分でないので

的の内容がよく理解できないという場合が多いです。

 

 

1つの記事や配信の中で、

お客様に伝えることは、最大でも最小でも1つである

ということを肝に銘じ

相手の立場に立って丁寧に分かりやすく書くことが重要です。

 

 

上手な文章の書き方を身につけるには

以上に述べたことなどを意識しながら

書く経験を積み重ねる以外に方法はありません。

 

 

同時に、書きながら絶えず自分で見直すことが大切です。

更には、他人に見てもらい、良いかどうかを評価してもらうことも大切です。

 

良いかどうかの最終的判断は自分でするべきことではありません。

自分の判断は客観的事実ではなく、主観的事実にすぎません。

 

客観的事実は読者の判断そのものだからです。

 

読者さんに対して、自分が伝えたいと思っていることが、

十分に伝わるということを、

常に心掛けて文章作成の経験を積み上げていきましょう。

Pocket
Facebook にシェア

アフィリエイトブログ記事の書き方8つのポイント

Pocket

Facebook にシェア



飛躍

アフィリエイトブログ記事の書き方8つのポイント

アフィリエイトブログの記事の書き方について8つのポイントを話していきたいと思います。

まず、記事を書くためには、事前の準備に力を入れる必要があります。事前の準備をしないまま書こうとしても、書き出すまでに無駄な時間がかかってしまうし、いざ書き出し始めたとしてもスムーズに進まないということになりかねませんので、しっかりと事前の準備をしましょう。

<事前準備ー書き出す前に>

1 記事の目的とテーマについて

アフィリエイトで稼ぐために立ち上げるブログの役割は何でしょうか?

 1つは、売りたい商品に関連した読者に有益な情報を発信する記事を書き、ブログにアクセスを集めメールアドレスを登録して頂くことです(集客)

 もう1つは、ブログを訪問した読者にそのブログの中で、商品を紹介し購入を促すということです。そのため、レビュー記事やセールスレターも書きアフィリエイトをするということになります。

③ そればかりでなく、ブログで集めたメールアドレス宛にメルマガを発行しアフィリエイトするという手法があるわけです。いわゆるブログ・メルマガ連動アフィリエイトというものです。

これから書く、記事の目的をはっきり決めたら、その目的にふさわしいテーマは何であるかということを考えてテーマを決めます。

2 キーワードの設定について

テーマを決めたらキーワードを選びましょう。初心者のうちは、3語もしく4語のスモールキーワードを使うことにしましょう。

キーワードについては奥深い問題がありますが、少なくともあなたがターゲットとする見込み客がその記事と出会うためには何という言葉で検索するのだろうかという意識は持っている必要があります。

3 ブログ記事の構成について

テーマとキーワードが決まればどういう話で何を訴えるのかという話の流れを考えていくことになります。その流れに沿う形でアフィリエイトブログの記事の大まかな構成を決めていきます。

そして、検索エンジンにキーワードを入れたときに、自分が書いた記事が上位表示されるようにSEO(検索エンジン最適化)に強い記事を書くように知恵を絞りましょう。

4 リサーチについて

これから書こうとしている記事のライバルサイトについて、上位10個の内容を徹底的にリサーチします。そのうえで、ライバルサイトを超える良質の記事となるように、これから書く内容を決めていきます。

<書き始めてから>

5 見出しを入れる

話しの流れに沿って見出しを作り、一つの見出しについて500文字から600文字程度の文章を書くというイメージで進めていきます。

見出しの冒頭部分にキーワードを入れるように心がけます。

見出しをつけることによって、文章が分かりやすくなり、最後まで読んでいただけるようになります。

6  ブログ記事作成上の留意点

ブログ記事を書くにあたっては、キーワードを意識しながらわかりやすい言葉遣いで文節をできるだけ短く一段落4行程度で収めるという原則で書いていきます。

7 ブログ記事のタイトルを作る

キーワードと見出しの流れからタイトルを考えることになります。

タイトルにはできるだけ冒頭の部分に必ずキーワードを入れます。

キーワードを意識しすぎて意味のわからないタイトルにならないように気をつけましょう。

8 文字の装飾と画像の挿入

文字の装飾はうるさくならないようにする。アイキャッチ画像以外にも本文に画像を挿入する 。

ブログとメルマガが連動した王道のアフィリエイト方法について、基礎から学びたい方は無料登録してください。

Pocket

Facebook にシェア


ネットビジネスの成功に欠かせないコピーライティングの基礎

Pocket

Facebook にシェア



はじめに

この記事は、あなたを文章作成の苦手意識から開放し、スキルアップしてもらうために、

 

ネットビジネスに欠かせないコピーライティングの基礎中の基礎から

収益化用ライティングのためのPASONAの法則

集客用ライティングのためのPREP法というものを解説していきます。

続きを読む »

Pocket

Facebook にシェア


読み易く分かり易い文章を作るための支援ツール・【文献】を使おう

Pocket

Facebook にシェア


「文賢」とは

「文賢」とは、あなたの文章をちゃんと読んで貰える文章にするために役立つ、推敲・校閲支援ツールです。

 

「文賢」をおすすめする理由

「文賢」というツールをオススメする理由は、何でしょうか?

それをこれから詳しく説明していきたいと思います。

続きを読む »

Pocket

Facebook にシェア



人気ブログランキング

アフィリエイト入門

<center> <a href=” https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=agvrag “><img src=” http://yoshi-yaru.xsrv.jp/colorfullu/afiri” width=”200″ heigth=”” alt=”アフィリエイト入門画像名前” title=” アフィリエイト入門” /></a>

<br/>  <a href=” https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=agvrag “>タイトル</a><center><br/>

「アメーバブログ バナー」の画像検索結果

「フェイスブック」の画像検索結果

「twitter アイコン」の画像検索結果

▲トップへ戻る