アフィリエイトブログ記事の書き方8つのポイント

Pocket

飛躍

アフィリエイトブログ記事の書き方8つのポイント

アフィリエイトブログの記事の書き方について8つのポイントを話していきたいと思います。

まず、記事を書くためには、事前の準備に力を入れる必要があります。事前の準備をしないまま書こうとしても、書き出すまでに無駄な時間がかかってしまうし、いざ書き出し始めたとしてもスムーズに進まないということになりかねませんので、しっかりと事前の準備をしましょう。

<事前準備ー書き出す前に>

1 記事の目的とテーマについて

アフィリエイトで稼ぐために立ち上げるブログの役割は何でしょうか?

 1つは、売りたい商品に関連した読者に有益な情報を発信する記事を書き、ブログにアクセスを集めメールアドレスを登録して頂くことです(集客)

 もう1つは、そればかりでなく、ブログを訪問した読者にそのブログの中で、商品を紹介し購入を促すということです。そのため、レビュー記事やセールスレターも書きアフィリエイトをするということになります。

③ そればかりでなく、ブログで集めたメールアドレス宛にメルマガを発行しアフィリエイトするという手法があるわけです。いわゆるブログ・メルマガ連動アフィリエイトというものです。

これから書く、記事の目的をはっきり決めたら、その目的にふさわしいテーマは何であるかということを考えてテーマを決めます。

2 キーワードの設定について

テーマを決めたらキーワードを選びましょう。初心者のうちは、3語もしく4語のスモールキーワードを使うことにしましょう。

キーワードについては奥深い問題がありますが、少なくともあなたがターゲットとする見込み客がその記事と出会うためには何という言葉で検索するのだろうかという意識は持っている必要があります。

3 ブログ記事の構成について

テーマとキーワードが決まればどういう話で何を訴えるのかという話の流れを考えていくことになります。その流れに沿う形でアフィリエイトブログの記事の大まかな構成を決めていきます。

そして、検索エンジンにキーワードを入れたときに、自分が書いた記事が上位表示されるようにするSEO(検索エンジン最適化)に強い記事を書くように知恵を絞りましょう。

4 リサーチについて

これから書こうとしている記事のライバルサイトについて、上位10個の内容を徹底的にリサーチします。そのうえで、ライバルサイトを超える良質の記事となるように、これから書く内容を決めていきます。

<書き始めてから>

5 見出しを入れる

話しの流れに沿って見出しを作り、一つの見出しについて500文字から600文字程度の文章を書くというイメージで進めていきます。

見出しの冒頭部分にキーワードを入れるように心がけます。

見出しをつけることによって、文章が分かりやすくなり、最後まで読んでいただけるようになります。

6  ブログ記事作成上の留意点

ブログ記事を書くにあたっては、キーワードを意識しながらわかりやすい言葉遣いで文節をできるだけ短く一段落4行程度で収めるという原則で書いていきます。

7 ブログ記事のタイトルを作る

キーワードと見出しの流れからタイトルを考えることになります。

タイトルにはできるだけ冒頭の部分に必ずキーワードを入れます。

キーワードを意識しすぎて意味のわからないタイトルにならないように気をつけましょう。

8 文字の装飾と画像の挿入

文字の装飾はうるさくならないようにする。アイキャッチ画像以外にも本文に画像を挿入する 。

ブログとメルマガが連動した王道のアフィリエイト方法について、基礎から学びたい方は無料登録してください。

Pocket

Comment

  1. […] ブログ記事をつくるにしても、文章が下手なので勉強して上手になってからと言うのは間違いです。書くという経験を積んでこそ上手になれるのです。 […]

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

▲トップへ戻る